Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Sponsored links
ヤムヤのHPはこちら♪
www.yamuya.jp
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「おどりゃ〜」

 私はここ数年、NHKの朝の連ドラをほぼ欠かさず観ています。
この秋から始まった「まっさん」、一足先にあらすじの紹介をのぞいてみると「国際
結婚」と日本で初めての国産ウイスキーづくりに情熱を燃やした主人公を題材にし、
大正時代という、まだ国際結婚が珍しいころ、家族の大反対を押し切って海を渡り、
夫の夢を支えながら懸命に日本人になろうと頑張ったヒロインのエリーと、頑固なま
でにウイスキーづくりの夢を描く主人公の物語なのですが、だんだんドラマの内容が
濃くなり、本当に面白く感じながら観ているのは私だけでしょうか?

物語の初めの舞台が広島県竹原市。JR呉線沿いのこの町は、私が中学・高等学校、
社会人になって間がない頃、思い出深い街で懐かしさも手伝い興味深く見ています。
特に広島弁が懐かしく、しかも妙に新鮮に感じます。
青春時代をまるでアルバムを見るがごとく思い起こさせてくれました。

その中で、エリーが竹原のまっさんの実家から、泉ピン子演じる姑にいびられて出て
いくシーンで、バスに乗って家を出ていくエリーをまっさんが追いかけ、バスの前に
立ちはだかり進路をふさいだため、びっくりした運転手が 「おどりゃー!」
もう一つは、大阪の勤め先の近くの飯屋で、広島出身のおやじが普段の会話の中で
気分を悪くしたら即、「おどりゃー!」
この言葉は広島では相手を威嚇する時によく使い、とっても怖い響きなのです。

私はつい脳裏をかすめました。
海を越えるような大きな声で北西方面に向かい「おどりゃー!ええかげんに○○ー」
とぶちおらんだら、ち〜た〜だまらんですかいの〜

これ何を言っているかわかります?

posted by: yamuya | - | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:42 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://yamuya.jugem.jp/trackback/165
トラックバック