Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Sponsored links
ヤムヤのHPはこちら♪
www.yamuya.jp
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
晴れの国 岡山

倉敷市に住まいして40年以上になります。

「晴れの国 岡山」は地震・台風・大雨洪水・火山の噴火、果ては津波というように大き

な自然災害に見舞われた歴史もなく、日本広しといえども、災害もなく温暖な気候に恵ま

れた地域はそんなには無いと常に思っていました。

 

先週金曜日位から、九州北部から移動してきた線状降雨帯が近づき、岡山県北部を中心に

、大雨洪水警報が発令され、高梁川水系が避難勧告になり、瞬く間に避難指示へと変わり、

土曜日には支流の小田川が決壊して、4000戸余りが床上までつかり、避難する間もな

く、2000人余りが取り残され、救助を要請する事態になり、市の方も詳しい被害状況

をつかめない状況で、一日たっても救助活動は続けられ、行方不明者の捜索が現在も続け

られています。

 

幸い、私の住んでいる地域は高台にあるため、さほどの被害はありませんが、上空は一日

中、救助や報道関係のヘリコプターが多数飛び交っています。

被害の大きさをまじまじと見せつけられます。

今日は晴れ間も見え、復旧もだんだんすすんでいるようですが、中国地方全域に被害が及

んでいるため、鉄道、高速道路も各地で寸断され、物資の輸送も滞ってているようです。

ライフラインの方も地域によっては回復が遅れているとか。

私たち地域周辺も、広範囲に断水状態になり、数十箇所で給水が行われているようです。

 

もう日本国中、いつ何時、どこかで災害に遭遇するかわからない状況です。

特にここ最近、規模的にも大きな災害が発生しているように思えてなりません。

国や地域も防災訓練をはじめ、いろいろ手を打っていますが、私たち個人個人も油断せ

ず、真剣に考え、取り組まなくてはなりませんね!

 

posted by: yamuya | - | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:32 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://yamuya.jugem.jp/trackback/189
トラックバック