Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored links
ヤムヤのHPはこちら♪
www.yamuya.jp
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
金持ち・人持ち

ここ半年余り、外に出る機会がずいぶん減って、家の中に居る限られた生活が中心で、考

え事をする時間が否応なしに増えてきます。

その為、人との会話に渇望している自分がいます。

幸い、年賀状で近況を知らせた友人から、心配や励ましの電話をいただき、しっかり元気

をもらえています。

 

そんな中、先日、私の大学時代の友人で、今でも交流を続けているMから便りが届きまし

た。

彼、Mは滋賀県米原市で父親から家業を引き継ぎ、2代目社長として、早、半世紀を迎え

ようとしています。

彼との出会いは同じクラスでなぜか馬が合い、付き合いが始まりました。

彼は当時から、私の友人の中では少々異彩を放ち、私の物差しでは測りがたい怪人物で、

20歳の時だったか、大映のニューフェースに合格し、映画俳優として出発しようとして

いた矢先、突然、お父上を亡くし、家業を継ぐことになり、急遽、何もわからぬ状態で社

長業に忙殺されることになりました。

当時、繁忙期に人手が足りないため、仲間と一緒に彼の会社に住み込みで手伝いにいった

こともあります。

 

そんな彼が、結婚し、子を授かり、会社を大きくし、人生の成功者の道をまっしぐらに突

き進んでいく途中、無理な生活習慣や、プレッシャー、ストレス等が加わり、ここ20年

余り大きな病気を繰り返し、今なお、通院しながら引退せず、会長職にとどまり経営の舵

取りを担っています。

話を聞いても、常人ではとても実践できないであろう努力をし、頑張っています。

 

自分が死の淵に臨んで感じたこと、不安や恐怖にについて思い悩みながらも、家族のため

に一生懸命生きています。

 

そして最後に、自分のそうした経験の中で、良い影響を受けたのだという、講和集CD、

12枚セットを、よかったら聴けと同送してくれました。(皆さんよくご存じの有名な方

達ばかりです)タイトルは「いのちを見つめて」

 

彼が闘病中に感じた心境を共有し病魔と闘いつつ、共に頑張ろうと強く励ましてくれます。

 

年齢が、60歳過ぎ、一線を退くと人との交流がガクッと減るとよく言われます。

人生100年時代に向かって、どうしても老後の不安はついて回ります。

この時代、お金があれば大抵のことはそれなりに解決がつくし、無いよりは有るに越した

事はありません。

しかしよく考えてみてください。

60歳過ぎて愛のない夫婦関係。人との付き合いが減って、会話の無い日常。アクティブ

に動けない体力。寂しい人生の終盤です。

 

3月に入り、中・高校時代の級友、元の会社の同僚、絵画教室の面々。その時代、時代を

精一杯楽しく過ごした友が毎週のように訪ねてきてくれます。

利害の伴わない友との交流。大病を患って改めて感じる人々の温かさ。金銭には代えられ

ないことは言うまでもありません。

そんなことを考えては、今置かれている状況は本当に幸せなことで、人・友がたくさんい

ることが人生を豊かにするのだと再認識し、同時にそのことに感謝しています。

 

 

      「人持ち」でネット検索すると素敵なブログに出会えました。

       良ければ探してみてください。

 

posted by: yamuya | - | 13:00 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:00 | - | - |-